« いじめ自殺について-2 | トップページ | 僕といっしょに地球環境の講演会を聴きに行きませんか?? »

2006年11月11日 (土)

本年度最後の新品種候補??

Dscn3261  北海道は、いよいよ明日から大荒れの天気になるとのことです。もはや当たり前の接頭語となった「台風並みに発達した」低気圧が北海道に近づき、今回は非常に強い寒気を伴っているため、平地でも雪が積もる可能性があるとのこと。ここ月形は、北海道でも有数の豪雪地帯です。積雪が始まると、まさにがらりと世界は変わります。通常の社会生活は支障をきたし、冬バージョンの生活になります。我々農家の仕事は大幅に制限され、私の場合は灯油を焚かない地球環境保護農家ですから、すっぱりと仕事は終わります。これから、雪解けが始まる3月までは、長い長い冬休みです。

 そんな中、ハウスを片付けていると、またもやかわいいスカビを発見!!! 早速、挿し穂繁殖に入りました。色合いは、写真ではピンクに見えますが、目で見た感じはもう少し青っぽいので、「ライラック」なんて名前にしようかと考えてますが、みなさん、どうでしょうか? なんかかわいい名前があれば?

|

« いじめ自殺について-2 | トップページ | 僕といっしょに地球環境の講演会を聴きに行きませんか?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162477/12643527

この記事へのトラックバック一覧です: 本年度最後の新品種候補??:

« いじめ自殺について-2 | トップページ | 僕といっしょに地球環境の講演会を聴きに行きませんか?? »