« 年寄りは若者のために... | トップページ | 「地球を愛する会@月形」のブログを始めました »

2007年2月20日 (火)

枝廣淳子さんの講演会

 今日、札幌で、枝廣淳子さんの講演会がありました。「地球を愛する会@月形」のメンバー8名、「地球を愛する会@新十津川」の方1名で聞いてまいりました。枝廣淳子さんは、ゴア前副大統領の書籍「不都合な真実」を翻訳されている方で、ご本人も地球環境のための活動をされています。

 すごく感動しました!! 家に帰ったら、すぐにこのことをブログに書こうを考えていたのですが、いざパソコンの前に座ってみると、なかなか書けないもんです。書けない理由はいくつかあります。内容が非常に本質的で、しかも多方面にわたり、その数多くの観点から考えて、「地球温暖化」問題の解決は決して難しいことではない、というような内容だったのですが、そのそれぞれの事象がさらっと説明できるような内容ではなかったので、簡単には書けないことだと悟ったのです。

 というわけで、会場の感動を伝えるのは難しそうですが、講演の要点だけお伝えします。

 講演のタイトルは「地球温暖化について-システム思考から考える」。システム思考というのは、ある事柄を考える時に、目先のことだけ(思い込み)に囚われず、視野を広げ、全体像を把握し、理想の結末を思い描き、その理想の実現に向けての問題解決のための最善の方法を探る、というような感じでしょうか?

 温暖化問題の原因はわかっていて、解決策もわかっていて、そのための技術もすべて揃っていて、それらを実行すれば、問題解決は容易である。でも、それらを実行できない理由は何か? いくつか挙げられていたかもしれませんが、その中で、環境と経済の両立はできないと思い込んでいる、この思い込みから解放してやること。すなわち、環境負荷を低減することこそが、逆にコスト削減に繋がることを理解させること。

 本当に必要なものは何か? お金か? モノか? そのどちらでもなく、それらを通して、満足感を得る、すなわち幸福を得ることが目的だったはず。「経済が成長すれば、幸せになれる」という思い込みから解放してやること。

 そこで、新しい指標としての、GPI(真の進歩指数(Genuine Progress Indicator))。GDPが「GDP=個人消費+民間投資+政府の支出-輸出」なのに対して、GPIは、GDP+(家庭やボランティアの経済的貢献)-(犯罪、公害等の社会的マイナス)。GPIを計算してみると、先進国は、1970年から1980年頃をピークに低下、もしくは横ばいとなっている。

 それでは、活動家はどうすればよいのか? 「ビジョンを描き」「ネットワークを広げ」「真実を語り」「学び、慈しみ」「繰り返し伝える」。

 そして、僕が最も共感したのは、次の言葉。

「温暖化は、人類の進化の過程である。」

 この言葉だけを捉えると、どこかの哲学者みたいですが、枝廣淳子さんのような方の口から出てきたのには、かなり感銘を受けました。僕は、まさにそのように感じています。温暖化だけに限らず、自殺の問題、犯罪の問題、戦争の問題、宗教の崩壊、経済および金の問題。これらすべては、連動して起こっているように感じています。温暖化だけを上手に解決できるなんてありえないと思っています。すべては人間の心の問題。自分のこと、自分のごくわずかの身の回りのことしか考えられない今の人間から、はるか未来のこと、地球の裏側のこと、すべての生命の幸福のことを考える人間への進化を果たすための、全人類的課題の象徴のように「地球温暖化」問題があるのだと思っています。

 そして、そのような精神の進化を遂げた時、人間は新しい未来を築くことができるのだと思います。

|

« 年寄りは若者のために... | トップページ | 「地球を愛する会@月形」のブログを始めました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162477/13980029

この記事へのトラックバック一覧です: 枝廣淳子さんの講演会:

» 注目を集める吹石一恵のFカップ美乳(動画あり) [吹石一恵 画像 動画 ニュース]
先週、公開された映画「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」に出演している吹石一恵(24)。吹石一恵 画像 映画の中では見事なボディコン姿を披露し、主演の広末涼子に「私も吹石さんくらい(のボディーが)あれば」と羨ましがられているが、実は86センチのFカップ美乳が注目されているとか。吹石は週2、3回は都内のエステに通ってバストをケアしているという。これから隠れ巨乳としても話題になりそうだ。 吹石一恵 画像   �... [続きを読む]

受信: 2007年2月20日 (火) 01時22分

» 問題提起 [地球冷却運動 (Earth Cool Movement) [地球温暖化防止対策]]
 地球温暖化が、世界中で多くの不幸をもたらしています。異常気象により被災者になってしまう人や沈み行く島に住む人々。絶滅してしまう動植物も・・・。  この不幸を回避するために、私たちは何が出来るのでしょ... [続きを読む]

受信: 2007年2月20日 (火) 08時20分

» 東京で初雪 観測史上、最も遅く [スーパーサイヤ人]
2007年03月16日07時49分 東京都心で16日午前7時ごろ、初雪が観測された。気象庁が観測を始めた1876年以降、最も遅い初雪となった。 同庁によると、これまで最も遅かったのは1960年2月10日で、この年よりも34日遅かった。この記録を47年ぶりに更新した。 また、平年の初雪は1月2日で73日遅く、昨冬は12月11日で95日遅かった。 気象庁のある東京・大手町では同日午前7時ごろから約5分間、みぞれが降った。その後も断続的に雨�... [続きを読む]

受信: 2007年3月16日 (金) 23時39分

« 年寄りは若者のために... | トップページ | 「地球を愛する会@月形」のブログを始めました »