« 全ての存在は繋がっている-1 | トップページ | 全ての存在は繋がっている-3 »

2007年3月 3日 (土)

全ての存在は繋がっている-2

 「全ての存在は繋がっている」という時に、今現在生きているすべての人間の心が潜在意識の中で繋がっている、というのはユングの心理学の世界でしょう。だけど、それだけでなく、アーヴィンラズロの理論によると、人間だけでないすべての生命体は最も根本的な部分(人間においては心と表現できるが、そのような表現ができない生命体もあると思うので)で繋がっているし、さらには、生命を持たない単なる物質でも、あらゆる存在(実在=reality)は量子レベルでは繋がっている(共鳴し合っている)ということなんですね。また、見方を変えれば、私という個人において、過去から現在、未来に至るまで、すべて原因と結果の中でつながり続けており、過去のすべての出来事に意味があって、今の自分を、そして未来の自分を形作っているということなんです。

 今日は自分の中での、時間軸での繋がりについて。
 
 僕の子供の頃の家庭環境は、あまり良くないものでした。そのことが性格に影響して、友達づきあいがへたくそで、会話がへたくそで、そのため、家で一人でテレビばかり見てました。見るテレビはウルトラマンやガッチャマン、キャシャーン、マジンガーZなど、子供向けヒーロー物ばかり。とにかく、好きでした。だけどそのことが、僕の中に絶対的な「正義感」を形成しました。さらに、そこで形成された正義感が幸いして(災いして)、さらに友人付き合いが難しくなったのではないかと思います。

 当時の小学生でもやはり、集団化すれば「いじめ」が始まります。単なるいじめもありますが、たとえば「ウルトラマン ごっこ」や「仮面ライダーごっこ」と称して、ヒーローはいつもガキ大将、怪獣怪人役はいつもいじめられっこです。だけど、僕はそういう遊びには参加できませんでした。たぶん僕の中では、絶対的な正義感が存在していたから。ガキ大将の演じるウルトラマンは、どうみてもヒーローではなかった。結果、僕は当然いじめられっこになるはずですが、あまりいじめられた記憶もありません。きっと、いじめがいのない奴と思われていたのかもしれません。

 中学生、高校生と年を取るにしたがって、僕の中に形成された正義感と実際の世間が矛盾していることに直面し、ますます順応できなくなっていきました。結果、僕は勉強の中に楽しみを見出し、特に宇宙物理学の世界や哲学などの精神世界に、強い関心を抱くようになりました。

 大学受験では、本当は進学したい大学(宇宙物理学科のあった大学)があったのですが、家庭の経済状況を考慮して、自宅から通える大学に現役で進学する道を選択、だけど、夢を諦めたことが幸いして(災いして)、大学での勉強に魅力を感じなくなり、宗教の世界にのめりこむようになりました。

 宗教の世界で、数多くの霊的体験と奇跡体験をしました。当時の修行生活は凄まじく、一日3時間の睡眠時間で、朝から晩まで走り回ってましたので、脳は異常な状態になり、そうなると脳と体が同一化していないような感覚も持つだろうし、宗教をやめてから最近まで、そういうのはすべて脳内ホルモンで説明できると考えていました。もちろん、感覚的な異常さは、すべて説明できると思いますが、どうしても説明できないのは、実体の伴う奇跡体験です。会うはずのない場所で、会うはずのない人と会う。心に強く願えば願うほど、必ず実現するようになる。「信じる」という言葉がありますね。だけど、「信じる」という言葉は、すでにその言葉の中に「疑い」を内包していますよね。信じられないかもしれないから、「信じる」という言葉を使ってしまう。たとえば、自分の親のことを「あなたは僕の親だと信じている」とは言いません。「あなたは僕の親だと知っている」んですよね? この感覚の違いなんです。自分の願いが必ず実現することを「信じている」んではなく、自分の願いが必ず実現することを「知っている」んです。この感覚になれた時、あらゆる願いが実現するようになったんです。

 まだ長くなりそうなので、今日はここまでにします。ご静聴ありがとうございました。

|

« 全ての存在は繋がっている-1 | トップページ | 全ての存在は繋がっている-3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162477/14119645

この記事へのトラックバック一覧です: 全ての存在は繋がっている-2:

» お手軽ナンバーズ3! [色々はぢめました]
ナンバーズ3の当選確率が50%まで上がる夢の方法知りたくないですか? [続きを読む]

受信: 2007年3月 3日 (土) 23時59分

» 萌えあがる若妻!! [萌えあがる若妻!!]
淫らに狂いだす身売り若妻 結婚2年目の公務員・美智子さん。同い年で22歳の旦那が淡白な為、快感を求めてやって来た!面接で乳首を弄られると、感じているのを我慢できない状態になり、黒タイツを破られ肉棒を激しく入れられてしまう。 [続きを読む]

受信: 2007年3月 4日 (日) 11時25分

« 全ての存在は繋がっている-1 | トップページ | 全ての存在は繋がっている-3 »