« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月23日 (火)

ドラゴン藤波だああああ!!

Dsc_0014  もう何日か前のことですが、なんとなんと、少年時代からの憧れのドラゴン藤波と会いましたあ!!

 誰だって?? ドラゴン藤波を知らないってのか?

 僕がまだ少年の頃、ドラゴン藤波こと藤波辰巳はWWWFジュニアヘビー級チャンピオン、新日本プロレスの看板選手で、僕の一番の憧れ、一番かっこいい男でした。

 そんな藤波の凄まじき男の生き様を見せられたのが、チャボゲレロという挑戦者との試合でした。詳しくは、いろんな方がブログ等で語ってくれているので、たとえば下記URLなどをご覧ください。

http://www.rs373.com/dragon/dradontatakaifile01.html

 得意の空中戦術で頭の静脈を切り、溢れ出す大量の出血。彼はそんな中も戦い続けました。そして勝利しました。

 今も昔もプロレスは「八百長」のレッテルを貼られ、私もすべてが真剣勝負であるとは思ってはいませんでしたが、血まみれになっても戦い続ける藤波の姿は、「真剣勝負」という言葉さえも中途半端な言葉に感じるほどの、まさに命を賭けた男の生き様、自分の職業に誇りを持って真剣に取り組む男の生き様でした。

 彼のこの試合によって、僕の人生観は強く影響を受けたことは言うまでもありません。

 そんなドラゴンと、試合観戦以外では初めて会って、会話して、握手して、そして何と名刺交換までもしちゃいましたよ!! 

 今日まで生きてこれてよかった!! すっかりおじさんになってしまった私と、そしてドラゴンでしたが、生きる希望をふたたび感じることができました!!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »