« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月29日 (金)

風邪引いた

 たぶん風邪引いた...。先週、いろいろと大きな仕事を済ませたので、気持ちが緩んだのだろう。それに、調子悪いのに、新年会ガンガン出席してたし...。

 というわけで、今日はずっと寝てます...。さようなら..。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

月形産トマトジャム

 月形町では、町長が現町長に就任して以来、毎年、町主催の新年交礼会というイベントがあって、町民たった4000人弱の町で、300~400人くらいは参加するのだから、町内では一大イベントなわけだが、今年も参加しました。

 イベントの内容としては、町長をはじめ、いろいろな方の挨拶があって、それから、今年は年男による餅つき大会などが催された。

 また、本イベントの最大の楽しみは、町内の農産物を利用した、地産地消のお料理やデザートで、時間の許す限り、腹いっぱい食べられるのだ。

 というわけで、イベント中に写真撮ったわけではなく、レポートする気で参加したわけでもないのだが、どうして急に思い立ったかというと、その時に並べられていたデザートなどをたくさん拝借して持ち帰り、今ひそかに楽しんでいるというわけだ。

 国道12道線沿いの、北喜常(きたきつね)というレストランの隣に、ファームマート旬という、地元農産物を加工して、ジャムやパンなどを作って販売しているお店がある。ふだんはそこに並んでいる商品なのだが、「月形産完熟トマト100%のトマトジャム」、今いただいているのは、特に「黒宮さんのトマトジャム」と書いている。

Dsc_1060 Dsc_1058  パンを買いに行こうかとも思ったのだが、外は猛吹雪なので、おやつ代わりにそのまま食べてみた。

 さすがに、単品で食すのはちょっと甘みが強すぎるが、適度な酸味と、トマトの風味がとても心地よい。そんなにパクパクと食べられるものとは思ってなかったが、気がついたら、もう半分になっていた。

Dsc_1061  残りは明日の楽しみに、と言いたいところだが、たぶん一時間ももたないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

あけましておめでとう!!

20102 20101  月並みですが、今年もよろしくお願いします。あ、添付ファイルは、地球を愛する会@月形の2010新春号です。

 さて、昨年2009年は、私個人にとっては、大変に苦しい一年となりました。基本的にガチ日記で通している私としては、精神的に安定していない状況では日記を書くこともままならず、ほぼ沈黙を続けることとなってしまいました。ほんとうに申し訳ありません。

 年が変わって何かが解決したというわけではありませんし、相変わらずいろんなものを引きずっていますが、そろそろ動き出さねばなりません。そんなに時間は残っていませんから。

 個人的には、つい先日46歳になって、自分で決めた寿命まであと4年を切ってしまいました。自分の能力でできそうなこともだんだんと限定されてきて、残りの時間をどのように使うか、早急に決めたいと思っています。

 世界的には、昨年末のCOP15、今の世界の経済状況と、人類全体の精神レベルを考えれば、予想通りの結果ではありますが、やはり残念でした。世界は今後、いろいろな意味で、ますます酷くなるでしょう。世界大戦が起こるか、あるいは戦争は起こさずに弱者がますます切り捨てられてゆくか、その鍵を握っているのはアメリカと中国とイスラエルでしょうが(ロシアや中東、ヨーロッパも重要ですね、一番どうでもいい国は日本かも)、どうなるにせよ、強者が妥協しない限り、悪い方向に進む以外に選択肢はありません。
 
 希望の見えない年がまだしばらく続くと思います。人の心もますます閉鎖的になってゆくでしょう。

 でもそんな中にも、小さな希望の光は人々の心の中で確実に育ってゆくと思います。

 そして遠くない将来、劇的な変化が起こります。それがどんな方向に向かう変化になるのか、悪い方向に向かうことばかりを考えてしまいがちですが、決してそうではなく、その方向性を決めるのは今生きている私たちです。

 予言じみた書き方をしてしまいましたが、今の世界のあらゆる状況を解析すれば容易に出てくる結論です。とにかく、広い視野を持って、世界を見つめることが大切です。

 今一度原点に還って、自分の生き方と、世界との関わりを見つめ直してみたいと思います。

 まずは、頑張って日記続けたいと思います。今年もよろしくです!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »